自分の弱さと向き合ってさらけ出せる大人になりたいと思った夜

弱さ強さ
Pocket

どうも。音楽聴くとすぐ鳥肌たちがちなイモトです。

 

 

先日金谷で開催されたライブミュージックコンサートに行ってきました。

 

ご飯も音楽もとにかく最高だったんですが、僕が特に声をあげて言いたいのは、

 

 

弱さをさらけ出すことがいかに美しいことか

 

 

ということです。

 

 

どんなに外見を着飾っても、

どんなに社会的地位が高かろうとも、

 

自分のさと正直に向き合って頑張っている人の美しさには敵いません

 

少なくとも、僕はそう思うし、それを再確認させられた夜でした。

 

 

大人な Recital NIGHT☆ ~金谷と私の物語~

 

そう銘打った会が開催されたのは今月の27日。

千葉県は金谷の古民家ゲストハウス「しへえどん」という場所で催されました。

 

オーダーメイドのござが届いて、和室の完成!! い草のいい香り(^ー^) #shihedon

ゲストハウスしへえどんさん(@guesthouse_shihedon)がシェアした投稿 –

 

内装が「ばあちゃんの家」 × 「モダンなバイブス」で最高に居心地がいいです。

 

 

 

主催者の特技を生かした出し物

 

会は主催者各々の得意なことを生かして作られてました。

例えば、よっちゃんさんのコーヒー。

 

よっちゃんさんコーヒー

淹れたコーヒーを配るよっちゃんさん

 

よっちゃんさんは趣味でコーヒーを淹れているらしく、

コーヒーを語れない僕ですが大変美味しくいただきました。

 

そしてまるじさん(@maruji_0521)の涙腺破壊メシ

 

まるじ飯カレー

僕の乏しいボキャでは説明がつかないウマさのまるじカレー

 

野菜とお肉がふんだんに使われており、僕の乏しいボキャでは褒めるのすら失礼になるレベルのウマさでした。

1カ月ベジタリアン生活をしているのでお肉はスキップしなくてはなりませんでしたが…

 

そして写真家けんけんさん(@piroken1980)とすとうさんの写真展。

 

けんけんさんギャラリー

 

すとう

 

二人の写真は会場に彩りを加えてました。

 

 

 

ライブミュージック!

 

僕が一番楽しみにしていたのは、元バンドマンのまるじさんによるライブミュージック!!!

会場にキャンドルがともり、徐々にいやらしい素敵な雰囲気に。

 

キャンドル

 

まるじさんの準備が完了し、襖がオープン!

アコギの音色とともに何曲か披露してくださいました。(記憶が曖昧なのは酔っていたせい)

 

まるじさん熱唱

料理上手くて歌できるとかイケメン過ぎだろ。僕にも才能なんかわけてよ

 

その中でも一番心を打たれたのが最後の歌、かりゆし58の「アンマー」

 

 

誰もがいろんな過去を抱えていると思います。

 

プライベートな面もあるので詳細は省きますが、

まるじさんの場合は家族関係で抱えている過去があるそうです。

 

 

でも金谷に来て、元気を取り戻して、今後はその課題に取り組んでいく。

そんな想いを「アンマー」にのせて歌ったまるじさんに心打たれました。

 

 

弱さをさらけ出せる美しさ

 

僕はその姿に「弱さをさらけ出せる美しさ」を感じました。

 

 

僕ら人間の行動の根底にあるものって、自分の弱さを覆い隠すためにしていることが多い

 

自分に自信がないから洋服や高価なモノでそれを埋めようとしたり、

躍起になって出世を目指し、社会的な地位で自分の弱さを隠そうとしたりね。

 

 

でも僕は、自分の内面と丁寧に向き合って、

次なる課題を見出しているまるじさんの姿が美しくてしょうがないと思いました。

 

 

自分の弱さと向き合って、弱さをさらけ出せるって素敵やなと。

 

半泣きの僕

感無量で半泣きの僕

 

普段生活していると、自分が社会からみてどんな立ち位置にいて、どういう評価を受けているか、

そういったことに意識を向けて、肩肘張ってしまいがちです。

 

 

でも人が人と深く繋がる時って、お互い弱さをさらけ出して理解しあう時だと思うんですよね。

 

 

もっと人が弱さをさらけ出して、理解しあえる機会が増えるといいなと思った夜でした。

 

 

こんな素敵な夜を企画してくれた高さんに感謝です。

カムサハムニダ!!!

集合写真

 

シェアしてもらえたら悟りに一歩近づきます

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    イモトケイタロウ

    日本の大学を中退後、カリフォルニアで5年間を過ごし日本に帰国。現在は英日翻訳を中心にフリーランスとして活動しています。旅・海外ネタ、テクノロジー、マインドフルネス、フリーランス、人生哲学を中心に発信しています。